岩見沢あかり家の社窓からNo.65

あかり家の業務を紹介している『akariya today’s work 』のコーナー。

最近業務に関しての情報を更新してないなと思い過去記事を見返したところ、2月で更新ストップしていた事に気付いた私。
あかり家の行事だったりI-cocoグッズ関連だったりとか話題はあるけども、このコーナーが一番大事なんじゃないかと考えました。
本音を言うと今まで『業務内容の解説とか、どこまで書いて良いの・・・?』という状況でした。

難しく考えずに書けばいいんだけれども、それがなかなか・・・。

一番大事なのは何か?
やっぱり『業務』・・・ということで近々オリジナルTシャツについての話題で『akariya today’s work 』を更新します!

岩見沢あかり June17 レトロゲーム研究会開催!

いつもはwiiが主な研究会ですが今回は
少し趣向を変えて『ファミコンミニ』『スーパーファミコンミニ』を使ったレトロゲーム研究会を企画!
各自、好きな機種で楽しんでもらうという形で進行しました。

タイトルを挙げると『ストリートファイター』や『ロックマン』『スーパーマリオ』など有名なものが多数あり
その当時を知っている参加者からは『懐かしい』などの声もありました。

映像でしか見たことのないタイトルが遊べるというだけでゲーマーな私からすれば興奮ものでした。
実際、テンションが上がって普段は出さない『チンパンジーのような奇声』を上げていたらしい(利用者談)です。

話を戻しまして・・・参加者に感想を聞くと
『スーパーファミコンで実際にストリートファイターを遊んでいた昔より腕は鈍ったけども、それでも楽しかったです』と語ってくれたS.Hさん。
『腕は鈍った』と言っても、対戦時には得意キャラクターの『チュンリー』で必殺技を連発し挑んでくる参加者を一瞬でKOしてしまうほどの実力者でした。本当に強かったです・・・(挑んでボロ負けしたunder)

『色々遊べて楽しかったです
もう少し時間がほしいくらいでした』や『上手い人が操作しているのを観るだけでも楽しかったし
遊んでいた当時を思い出して懐かしくなり自宅にあるファミコンを捜索中です』

『レトロゲームだけにこだわらず、もっと遊ぶTVゲームの幅を広げても良かったんじゃないか』など色々な感想が出ていました。

『パネルでポン』で対戦中

岩見沢あかり June7 編集デザインスクール第五回 開催!

今回は『名刺修正の練習』という内容で進行しました。

内容は実際に名刺のデータを使って、文字サイズを見やすい大きさに整えたりなどです。
修正の練習に関しては、まだ始めたばかりということもあって『データの保存』も形式に種類がたくさんあって
手間取る人が多かったように感じました。
(私もそのうちの1人でしたけど。)

来週以降、業務として入ってくる前準備として今回の講習がありました。

岩見沢あかりの社窓からNo.64

あかり家の行事や業務の話をネタに書いていたこのコーナー
書き手の私も『どんな内容で書いていたっけ・・・?』という状況だったので過去の記事を読み返してみました。

その結果・・・『天気の話題』が主だった事にビックリ!
まぁ、あまり考えることなく書けるので楽だから天気の話題を選んでいるのもあるんですけども(本音が出たunder)
というより過去記事読み返すのってかなり恥ずかしいですね。

説明の足りていない文章を自分で読み返して、恥ずかしさとブログ開設当初の懐かしさのあまり失笑しました。

恥ずかしい話はさておき、また天気の話題で何か書こうかなと考えています。

岩見沢あかり May24 編集デザインスクール第四回 開催!

今回は『レイアウト(配置)のコツを学ぼう』という内容でした。

新聞記事や名刺を例に『レイアウトの考え方』『2つの大切なこと』などについて教えていただきました。

『考え方』では実際に名刺を想定して枠線を書き『伝える情報を考える』『情報を入れる枠を分ける』『分けた枠の中に情報を入れていく』。
『2つの大切なこと』では『レイアウトするときには隙間と文字サイズのバランスが大切になる』と教わりました。

名刺を想定して四角く枠線を描きます
情報を入れる位置を分かりやすくするためマス目を描く

受講した人の名刺の下描きはこんな感じ・・・
見づらいと思いますが、画像右上に必要な情報が記載されています。

枠線で区切られている中に伝える情報が書き込まれています

講習の中で先生は『レイアウトの隙間は心の隙間
多すぎてもダメだし、少なすぎてもダメ。
ちょうどよく、余裕を持てるくらいがいい』と語っていました。

それを聞いて『あぁ、確かにそうだなぁ・・・』と感じました。
焦り過ぎると、私はよくパニックになり、見落としや報告漏れなど凡ミスが多くなってしまいます。

『適度な余裕』って大事ですね。

岩見沢あかり家の社窓からNo.63

昨日に続いてI-cocoグッズ、新商品の記事が掲載されました

商品紹介

岩見沢市観光協会様・『ぎょうざの宝永』様でお買い求めいただけます。
あかり家でも取り扱いの予定です。

※記事は『プレス空知』様から転載

岩見沢あかりの社窓からNo.62

I-cocoグッズ、新商品追加のお知らせです!

今回追加されたのは『刺し子の花ふきん』。

岩見沢の市花バラや特産品の、りんごなどバリエーションがあります。
(スタッフが一枚一枚、手作りしています)

セールスポイントは、お求めやすい価格の1枚350円となっております。

あかり家I-cocoグッズ販売スペースや岩見沢市観光協会様でも、お買い求め頂けます。

岩見沢あかり May24 編集デザインスクール第三回 開催!

今回は『illustrator』の機能のひとつである『パス』について学ぼう!という内容でした。

一通り説明を受けた後、実際にいくつかパスを使って図形を描いてみることに・・・。


パスを使って図形を描くと画像のような曲線なども描けたりします。
物の輪郭をなぞって抜くということもできます。
(※『抜く』とは
画像の白い背景は不要なので赤い部分だけを切り抜くということ)

慣れていれば簡単なのですが、これがなかなか・・・画像に合わせてパスの線の長さなどの調節をしなければいけないので
そこが難しいところです。

受講した皆さんも、そこで悪戦苦闘していたらしく『ここはこうじゃないな・・・』『もうちょっと調節しないと綺麗にできない』など
声が漏れていました。

ちなみに・・・illustratorの機能『パス』とは?
漫画で例えるなら下描きにペン入れをする工程に近いかと思います。

岩見沢あかり家の社窓からNo.61

6月15日に開催予定の『ゲーム研究会』の予告です。

恒例となった研究会。
今回は「ファミコンミニ」を使ってのレトロゲーム研究会という内容を企画しています。

レトロゲームでわいわいできるのか・・・?と思っているのですが、あかり家メンバーにゲーム好きが多いので
その心配は無さそうです。

私、業務が終わった後でテストプレイしたのですが、知っているタイトルがいくつかあり、わいわいどころか興奮気味でした。
企画提案したメンバーに、ちょっと嫌そうな目で見られましたけど・・・ゲーム好きだから仕方ない!

当日、参加者の皆さんとわいわい楽しくできるのが今から楽しみです。

岩見沢 あかり家 May17 アニメ制作スクール第二回 開催!

今回は『絵コンテの描き方』について。

『ズームイン』『フィックス』など演出方法に関する用語や撮影効果の種類など解説を交えて進行しました。

『実際にCMを想定して15秒ほどの絵コンテを描いてみよう』というお題の下、色々描いてみることになったのですが
なかなか時間の感覚が分からず、受講した人たちからも『描いたはいいけれど、時間内に収まるか分かんない!』や
『何も考えずに描いたから用紙が足りない・・・』などの声があがっていました。


ちなみに・・・私の絵コンテはこんな感じです。
変わらずの下手さ加減ですが、一応『ゲームのCM』をテーマにしています。

次回は各自で描いた絵コンテを発表し合おう! という内容になります。