レジンアクセサリー研究会

以前講習で体験したレジンアクセサリー作りがとても楽しく、独自に作り方を研究し、将来的には販売に繋げていこうという研究会を作りました。名前はそのまま「レジンアクセサリー研究会」。今後i-coco商品と一緒に販売することを目標に頑張っていきたい思っています。当日参加してくれていた利用者さんに、当時の様子を書いてもらいました。
————————————————————————————————–
1月末にレジンアクセサリー研究会を開催しました。参加するメンバーで器具や材料などを持ち寄り、作品を作るという企画でした。UVランプやエンボスヒーターなど、いろいろと道具を持っているというMさんは、前日に一式持ち込んでくださいました。まだ始めたばかりの私は、それほど素材を持っていなかったので、Mさんが持ってきてくれていたシェルパウダーやラメをありがたく使わせていただきました。私もお財布と相談しながら今後素材を揃えていこうと思います(笑)当日は13時から17時までという時間での活動でしたが、作業しているとあっという間でした。私はクジラや魔女の型枠を使ったキーホルダーを作らせて頂きました。いざ作業を始めてみると、どのパーツ(ラメやシェルパウダー)を使おうか、色は何色にしようか?など悩んでしまい、なかなか作業が進みませんでした。悩んだ末に出来上がった作品は個人的には「上手くいったかなー?」という仕上がりで、そこそこ気に入っています。キーホルダーをつけるところが無いのが悩みではありますが(笑)
結果としては出来上がるまで時間が掛かってしまい、予定の時間よりオーバーしたのは反省点です。ですが複数人でいろいろ話しながら作品を作るのは、とても楽しかったです。今から次回の研究会が楽しみで仕方ありません。その時はもっと人数が増えてにぎやかに作業ができればいいな。 I・Y

Iさん作 魔女とクジラのキーホルダー
参加した人の作品
カテゴリーwork

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA