令和初の年末年始の過ごし方

新年明けましておめでとうございます。2010年代が終わり2020年代になりました。今年は東京オリンピックで賑わう年。札幌ではマラソンが行われ東京だけでなく北海道も元気が出る年になりそうです。
あかり家では12月28日から1月5日の9日間お休みを頂きました。皆さんに、年末年始はどのように過ごしていましたか?と聞いたところ…「自宅で使っていたパソコンが壊れてしまい、新年早々に痛い出費が発生。でもあかり家に通っていたおかげで、以前使っていたパソコンよりもいいものが買えた」とか「NHKの番組でフォントについて勉強できる番組を見れた」など自宅にいたという話がちらちらと聞こえました。やはり冬は雪があるので出かけるのが億劫になってきます。こゆきガールも9日間中3日しか外に出ていませんが、母とサンピアザ水族館に行ってきました。ドクターフィッシュの水槽では手を入れる体験ができ、手を入れてみるとたくさんのドクターフィッシュが集まってきました。しかも一緒に手を入れていた女の子より私の方が圧倒的に多いのです。そんなに私の手は汚れているのかと思いながら入れ続けていると、若干の気持ちよさ、くすぐったさ、大量に群がってくる魚の怖さにすぐに手を出してしまいました。母となかなか遠出をする機会がないのでとても楽しかったです。
年末年始は体を休める時間は増えますが、体を怠けさせる時間も増えてしまいます。今週は体が慣れるまで辛い方が多いかと思いますが、残り1日頑張っていきたいですね!今年もあかり家は精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。 こゆきガール

美味しそうに見えてしまったタカアシガニ
カテゴリーwork

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA