岩見沢あかり家の社窓から No.35

木村 聡 理事長 挨拶

12月8日に岩見沢ホテルサンプラザで、
「岩見沢あかり家利用者・ 職員 職場交流研修会」が開催されました。

私は、4月の開設記念パーティーでの
『一本締めで終わるつもりが、回数を増やしてしまった』失敗の
リベンジを果たすべく、利用者親睦会代表でMiss’ Yさんと一緒に、
今年度の活動報告を担当しました。

活動報告は、『PowerPoint』という、
プレゼンテーション専用ソフトウェアを使ったスライド形式で進み、
本来なら所々にインタビューを挟んで行われる予定でしたが、
時間の都合で、やむなく無くなりました。
結果、挨拶以外、ほぼ無言で終わることになりました。

報告自体は上手くいったので、良かったのですが、
個人的に、何かスッキリしない感覚が残りました。

Miss’ Yさんは、報告担当だったこともあって
「前日までの準備が大変で、すごく疲れました」と
感想を語ってくれました。

報告中の画面
進行中の二人、表情からも緊張感が伝わってきます

最後に、今回の交流会研修会の感想を、
初参加の利用者さんに、聞いてみました。

E.I.さん曰く「このような集まりの場が、久しぶりだったので
緊張しながらも、十二分に楽しめた」とのことでした。

個人的に、今回の反省点を挙げるとするなら、事前準備の段階で、
様々な人に迷惑を掛けてしまった点でしょうか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA